黄色の爪記事一覧

黄色い爪と言っても綺麗な黄色い爪に変化するのではなく、濁った灰色がかった黄色になる事が多いのですが、この様になる場合には、どの様な原因が隔されているのでしょうか。
【スポンサードリンク】
  • 爪が黄色くなる理由
    爪が黄色く変色するのは、主に4つの場合が考えられます。 まず第一に、爪の水虫、2番目は、爪甲剥離症、3番目は、カロチン血症、4番目は、黄色爪症候群です。 爪の水虫では色の変化として白く濁る事が最も多い...・・・つづく
  • はがれかかった爪
    これは、爪甲剥離症と言って、爪が爪床から離れやすくなって状態を言います。 爪の先端から始まって、剥がれかかった爪甲は黄色く濁ってくるのが普通です。 また、ここにはカンジタと言うカビの菌がついて、爪カン...・・・つづく
  • 黄色爪症候群
    この病気は顔や上下肢がむくみ、爪の伸びが悪くなる病気です。 爪の伸びが遅くなるとその色は濁り黄色くなります、そして爪甲は厚くなり先端が爪床から剥がれやすくなります。しかし、剥がれたり、脱落してしまう事...・・・つづく
  • カロチン血症
    カロチンは、ミカンなどの柑橘系の果物やカボチャなどに多量に含まれているもので、体内ではビタミンAに変わって行く黄色の色素です。 ミカンを一日に10個以上も食べている人はカロチンが皮膚に溜まって皮膚が黄...・・・つづく

edit

【スポンサードリンク】